×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

※ご注文頂いた商品の梱包のサイズによっては送料が減額されることもございます。
HOME»  リキュール»  梅酒 『紀州 はっさく梅酒 』

梅酒 『紀州 はっさく梅酒 』





梅酒 『紀州 はっさく梅酒 』

[商品説明]
■産地:和歌山
■原料:梅・砂糖・醸造アルコール・はっさく(和歌山産)・香料
■アルコール度:12度
■容量 :1800ml

口に含むと広がる香りとほろ苦さ。和歌山NO.1の梅とはっさくのコラボ梅酒です。

梅と言えば紀州「和歌山」。紀伊山地と温暖な海に囲まれた和歌山で、煌々と降り注ぐ太陽をいっぱいに浴びて元気いっぱいに育った梅。その南高梅だけを100%使用して漬け込んだ梅酒に、地元和歌山産のはっさくの果汁をたっぷり使い、梅酒の甘みと、はっさくの苦味が調和した夏を感じる梅酒です。

■ 梅酒へのこだわり
南高梅を100%使用しています。梅酒だけでなく、梅酒の糖分、雑味を蒸留で取り除いた「青梅酢」や梅果汁、梅肉エキスと“梅どころ”和歌山を生かした商品開発を昭和46年からおこなっています。

■ 南高梅の主な特徴
・大粒
・果皮が薄く、種が小さい
・陽のあたる部分が鮮やかな紅色
・果肉が厚くやわらかい
・桃のような柔らかな香り
・クエン酸が非常にリッチ

■ はっさくへのこだわり

和歌山はミカンでも有名な「柑橘王国」。はっさくは、和歌山県が全国で6割を超える生産量でナンバー1です。もともとは、江戸時代に発見されたブンタンの雑種ですが、果実は夏ミカンに似ていますが、やや小さくて皮が薄いのが特徴です。

はっさく「八朔」とは、もともと旧暦の「8月1日」をさす言葉で、毎年その時期から食べられるようになることからこの名が付けられました。

▼ はっさくの効能

便秘解消
美肌効果 1個で1日のビタミン所要量の1/2を含んでおります。

■ はっさく梅酒の美味しい飲み方

少しほろ苦さを感じる中にも、ちゃんと「梅酒感」を出している「はっさく梅酒」は、大人の飲み方で“ロック”が最適。柚子やレモン、シークァーサーとはまた違った果実感を感じる梅酒に仕上げています。夏場はちょっと凍らせてシャーベット状1にして“食す”はっさく梅酒も最高です。

 当店では、インターネットで日本酒、焼酎を販売しておりますが、本来対面販売を主とし私たちの酒に対する考えや方向性を解って頂いた上で、ご案内させて頂きたいと思います。

+ + + この商品説明は オークションプレートメーカー2 で作成しました  + + +
No.103.004.004

  • 梅酒 『紀州 はっさく梅酒 』

  • 販売価格

    2,805円(税込)

  • 在庫

    10本

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品