×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

※ご注文頂いた商品の梱包のサイズによっては送料が減額されることもございます。
HOME»  日本酒»  日本酒 『金冠 喜久泉(きくいずみ)吟冠 吟醸造』 【西田酒造】

日本酒 『金冠 喜久泉(きくいずみ)吟冠 吟醸造』 【西田酒造】



 
田酒

日本酒 『金冠 喜久泉(きくいずみ)吟冠 吟醸造』 【西田酒造】

[商品説明]
■産地:㈱西田酒造店 青森県青森市油川大浜46
■原料米:麹・麹米 華吹雪 醸造アルコール
■精米歩合:55%
■日本酒度:+2
■酸度:1.4
■アルコール度:16度
■容量:1800ml
   
b01.jpg      b02.jpg

青森県は油川、海に程近い場所にひっそりとたたずむお蔵様。

田酒

蔵は古く明治の建物も未だに現役で構えています。
 ブランドは喜久泉と田酒、そして外ヶ濱。

喜久泉は本醸造もある蔵の古くからの銘柄、田酒は40年になる先代からの銘柄、外ヶ濱は西田酒造の「トライ」の象徴。

田酒

蔵の中は非常に綺麗、米粒ひとつも落ちていない、清掃が行き届いております。
麹室も作業効率がよく清潔さが光ります。

田酒

火入れもパストライザーが座り管理が行き届いております。

田酒

田酒になる酒の管理も蔵ごと冷蔵しています。
 

日本酒夢紀行より。

青森空港に降り立つと、冬の訪れを肌に感じる風の冷たさと終わろうとしている紅葉が目に入ります。月曜日の早朝、ローカル線に揺られて駅に降り立つと、学校に急ぐ学生達が大勢です。
蔵元は昔の街道沿いにありバス停を提供しています。 

現代風の最新の建物と趣きある古い漆喰の蔵の壁が対照的。
直ぐに支度をして蔵人に従い仕事をご一緒させて頂きます。
1日蔵の空気を吸っていると、なぜだかずっと居たような気持ちになります。 これから厳しい冬の前、蔵もそろそろ吟醸酒の仕込みが始まります。
極寒の冬は空気を清涼にします。 閉ざされた蔵の中は寒さに打ち震えますが、蔵人は熱い気持ちで日本酒を造ります。

夜、弘前にて 西田様と分れる際、強いエネルギーとpassionを感じます。
決して派手さはなく、あくまでも控えめですが、芯の太い美味しい日本酒です。
 最後にスッと切れるイイ日本酒を改めて感じる機会となりました
素敵な西田様とお蔵様に感謝。

2014.11.10

 
~~~~~~

華吹雪という米の良さを最大限に引き出しています。

香り穏やか、味しっとり、余韻ほっこり。

切れる!吟醸感が素敵!

田酒


大切に育てて行きたい、、、。

美味しい青森の日本酒です。



 
当店では、インターネットで日本酒、焼酎を販売しておりますが、本来対面販売を主とし私たちの酒に対する考えや方向性を解って頂いた上で、ご案内させて頂きたいと思います。
 

+ + + この商品説明は オークションプレートメーカー2 で作成しました  + + +
 

  • 日本酒 『金冠 喜久泉(きくいずみ)吟冠 吟醸造』 【西田酒造】

  • 販売価格

    2,544円(税込)

  • 在庫

    9本

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品